スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
『浜街道祭り』終了
更新日付、ごまかすのはやめました。 真っ当に生きよう(笑)。
というわけで、先月の出来事ですが1つずつ書いていきますね。
先ずは23日の『浜街道祭り』のレポートを。

* * * * *

前日はあんなにもピーカンなお天気だったくせに。
雨人間は誰~?!(←自分ではないと信じたい人。)と騒ぎながら(笑)、キャリーバッグ持参
プラス電車利用☆初参戦。 
 よりによって雨の日が初陣だなんて、ついてない。
下り坂を歩いているときに、持っていた紙袋を持ち直そうとキャリーの持ち手をうっかり離してしまい、
ひとり勝手に走ってゆくキャリーを追いかける… なんてこっ恥ずかしい体験もしつつ、電車に乗って
待ち合わせ場所へ。
そこからは現地まで『あとりえ・洋夢』さんの車で。
もう一人の参加者の宇多嶋さんは、朝から別口のお仕事が入ったそうで、途中から参加されることに。

出展場所は街道沿いのお家(というより1階部分が会社…仕事場らしい)の前でしたが、雨なので
中で展示というかたちになりました。
そのお家の方は、テーブルやらボードやら並べるのを手伝ってくださったり、キャビネットの上も
使ってくれていいよと言ってくださったり、本当にとってもよくしてくださいました。
展示の様子は写真が拙いうえ、『あとりえ・洋夢』さんのガラス作品が全く写っていないのだけど
(洋夢さん、ごめんなさい!)、でも何とか雰囲気だけでもお伝えできれば…。

    浜街道祭り1

途中で切れていますが、右上の会社の看板(?)は大正時代のもの(だったと思う)。
コレだけ横書きの文字が右から左へ書かれていました。
古いモノって味があって素敵。 大切に、代々受け継いでこられたのでしょうね。
この写真には写っていない右側部分も素敵だったのだけれど、掲載してもよいかお尋ねするのを
忘れてました。残念。


わざわざ傘を畳んで中に入ってくださる方が意外といらっしゃって、嬉しかったです。
中にはラジオ?TV?の放送で、雨でもお祭りをやっていると知って急いで来られた方も。
お祭りとても楽しみにしていたのに、けっきょくお昼ごはんの調達に近場を少しうろついただけで、
あとはお家の中でお喋りしていました。
宇多嶋さんは、元々グラビアのお仕事をされていた写真家さんです。
作品はアート系な写真を色々と、かな。
初めてお会いしたので、喋って喋って。 ん? 交流会だから、いいのですよ~(笑)。

お祭り終了後は、出展のお世話をしてくださったスタッフの方のお家にご招待いただきました♪
お喋りしながら目の前でピザやら、でっかいハンバーグやら、次から次へと作ってくださって。
ちょっぴりワインも頂いて。
美味しいお料理と楽しいお喋りとで、しあわせvv お腹いっぱいになりました。 ごちそうさまでした!
帰りは宇多嶋さんが、お家の前まで送ってくださいました。 ありがとうございました~。


雨の中ブースに立ち寄ってくださった皆さま、展示場所を貸してくださったお家の方、浜街道祭りの
スタッフの皆さまとお食事にご招待してくださったKさん&奥さま、どうも有り難うございました☆
そして洋夢さんに感謝です。誘ってくださって有り難うございました! 楽しかったです。

来年はどうされるのかしら…。
浜街道祭り、晴れると今回の5倍ほどの方が来場されるそうなので、ぜひともリベンジしたいです。



  お借りしたお家の方が、私達の為にベランダから 浜街道祭り2
  摘んできてくださった大輪のバラ。



関連記事
スポンサーサイト
ありがとうございました | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://tukika9.blog99.fc2.com/tb.php/51-42b28375
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。