スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
ただいま。
13日の夜に帰ってきたのですが、アレやコレをやっていたら、こちらへ書きに
くるのが遅くなってしまいました。
すっかり夏ですね!
東北は11日?に梅雨明けしましたけど、気のせいか翌日から日差しが
痛いくらいに強くて。
早々に日焼けしてしまいました。かつてない焼け具合です。
色白は七難隠すのよって母親に云われてたけれど、んー、それじゃあ今は
難曝しまくりってことだ!?
独身女としてはさすがにマズイかなと、久しぶりに美白クリームなんぞを買って
みました(笑)。 無駄な足掻きにならなきゃいいのだけれど。


* * * * *

吹田で残りの資材を積み込んで、茨木から名神高速道→北陸自動車道で
日本海側を北上→新潟中央から磐越自動車道で横断→東北自動車道で北上→
一関IC下車→気仙沼市へ。
我が家(兵庫県川西市)から目的地までナビ設定したら、距離1003kmと表示出た!
父が「1000km超えるぞー!」って云ったけど、1000kmってどれくらい?
分からないですよねー。 でも間違いなく遠かった(笑)。
積荷が重いものだから、あまり速くは走れなくて(ガソリンの食いっぷりがハンパない;)、
その上ご飯食べたりちょっと休憩しながら…更に途中2時間程、想定外の足止めを
食らったこともあって、目的地までけっこうな時間がかかってしまいました。
高速道乗ってから…21時間半くらい^^;

行ったのは主に気仙沼市、南三陸町を通って石巻市、仙台市。
最後に福島県だったのですが、目当ての方とはお会いできなくて、立ち寄っただけ
という。何してるんだか。

お天気が良かったせいもあるのだけれど、穏やかで美しい海沿いの景色を目にするたび、
この海が荒ぶって、人や車や建物…生活していた場所ごとすべて飲み込んで壊していっ
たことが信じられませんでした。
あの数日間は、海の近くを走っていれば、突然瓦礫の山を目にすることも普通のことに
思えてしまっていたのに、こちらに帰ってきてみれば、あそこで見たのは何だったのかな、
なんて思ってしまって。 
写真を見ても、実際に見たんだって実感が湧かない。困ったことに。
本当に自分が住んでいるのと、同じ日本の中の光景だったのかなぁ。
それでも出会った人達のことは、しっかりと覚えています。

東北のお話については、日ごとにまとめて追々アップしようかと。




* * * 追記。
 すみません、またやってしまった orz
 何度やったら気がすむんでしょうね、私。
 久しぶりにブログ見てみたら、この記事公開されていませんでした…。



スポンサーサイト
つぶやき | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。