スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
2day shop。

     暑中お見舞い申し上げます☆


そろそろ簡単にですがお知らせを。

9月10日(sat)・11日(sun)に、自宅で2day shopをすることになりました。
ごくごく普通の住宅街。足を運んでくださる方はいらっしゃるのかしら…と
少し不安もあるのですが、背中を押してくださる方がいて思いきりました。
「したいなぁ」と思ってるだけじゃ、何も変わりませんもんね。

今のところ私以外に、ガラス・ベビーシューズ&編小物・ナチュラル石けん&コスメ・
布・陶芸・無農薬野菜の作り手さんが参加してくださいます。
まだ増えるかも…?
少しだけセレクト雑貨も並びます。ミニフリマコーナーも予定中。
会場は、阪急『川西能勢口』駅からバスで約10分、バス停から徒歩約5分の所に
あります。
詳細はまた改めて。

初めての自宅shop、足を運んでくださると嬉しいです☆


スポンサーサイト
shop | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
新鮮な野菜
東北へ行ったときの写真の、私が撮ったぶんのチェックをしに父が来ました。
ついでに野菜も持ってきてくれてラッキー♪
欲しいやつ適当に取りやーってことなので、ちょっとだけ遠慮して売り難い物を…
と思ったけど、人参とちっさい茄子くらいしかなかったので。

   EM栽培の野菜
             並べ方が適当すぎたー;

緑色のは大きくなり過ぎ(笑)のキュウリです。
こんなに大きくなって、味は大丈夫なん?って訊いたら、「うまいで~」とのこと。
黄緑色のは新ネタの 『バナナ ピーマン』 ですって! ←色がバナナね。
人参は2種類。
普通の?人参と、小さいほうはサラダに良し!な人参(…といっても小さ過ぎや)。
あとはお茄子とトマト、それからシソも貰いました。いいニオイがしています。

完全無農薬&EM栽培のお野菜、9月のイベントshopにも並ぶ予定です。


* * * * *

shopに向けて準備をしなければならないのですが、その前に東北の写真の整理も
しなければ。 ご報告に伺わなければいけない所もあるのです。
フル回転しないと間に合わない予感…。



日々いろいろな。 | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
私が留守の間に…
(途中、幼虫の写真があります。ニガテな方は逃げてくださいね~。)

4月に神戸の相楽園で行われた 『相楽市(あいたのしむいち)』 に出展したとき、
園の方がカブトムシの幼虫を、雄雌セットで無料配布していらっしゃったんです。
カブトムシは小学生の頃飼って、3代目くらいまで孵した経験があるのですけど、
大人になった今、幼虫に触れるのかなーと不安に思いつつも、思い切って連れて
帰りました。
ところが一度姿を目にしたら、毎日土から掘り出して、指でツンツン突きたくなる
くらいには可愛かった(笑)。
でもそんなことをしたら、ものすごーく迷惑がられると思うので(実際、素手で
触ると雑菌がつくので、触っちゃいけないみたい)、実行しませんでしたけど。

ネットで飼い方を調べて、昔は全然気なんて遣わずに育ててたよねーと思いながら、
毎日飼育ケースを覘いていました。
カブトムシって、不満があると土の中から出てくるんだそうです。
ということは、不満がなければずっと土の中…。
どうやらカブトムシを育てるのって、私には物足りないみたい。
(だって、にゃんこと生活していたときは、触れたり会話したりが当たり前だったので。)
ケース越しに体の一部が見えることもあるんですけど、姿が見えないと気になって、
「おーい、元気なんかー」なんて声をかけてみたり。
もちろん、うんともすんとも云ってくれないのですけどね。
…なんかつまんないのー。

そんな彼らですが、さなぎになる準備を始めてから一月とちょっと。
無事にオトナになりました。 私が東北へ出かけている間に。
土の中から出てきた日に、居合わせられなかったことが残念です。

 【4月12日】
   カブトムシ
         女のコのほうが小さいのです。

 【7月14日】
   カブトムシ
      はなちゃん、あなた男のコだったのね…

少し寂しい気もしますが、一昨日、三田で放してもらいました。
羽があって飛べるモノが、狭い空間に閉じ込められている姿を見ると哀しくなるので、
オトナになったら自然の中に帰そうって最初から決めていたんです。
でも大丈夫かなぁ。
2匹とも昆虫ゼリーには見向きもしないので、仕方なくスイカをあげたのですが、
そうしたらものすごい食いっぷりというか、執着っぷりがハンパなくて。
約1週間、スイカしか食べなかったけど、もうスイカは食べられないんだよーって、
ちゃんと分かってるといいのですが。
  (カブトムシネタだけでも長文になる私…スミマセン ^^;)



日々いろいろな。 | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
ただいま。
13日の夜に帰ってきたのですが、アレやコレをやっていたら、こちらへ書きに
くるのが遅くなってしまいました。
すっかり夏ですね!
東北は11日?に梅雨明けしましたけど、気のせいか翌日から日差しが
痛いくらいに強くて。
早々に日焼けしてしまいました。かつてない焼け具合です。
色白は七難隠すのよって母親に云われてたけれど、んー、それじゃあ今は
難曝しまくりってことだ!?
独身女としてはさすがにマズイかなと、久しぶりに美白クリームなんぞを買って
みました(笑)。 無駄な足掻きにならなきゃいいのだけれど。


* * * * *

吹田で残りの資材を積み込んで、茨木から名神高速道→北陸自動車道で
日本海側を北上→新潟中央から磐越自動車道で横断→東北自動車道で北上→
一関IC下車→気仙沼市へ。
我が家(兵庫県川西市)から目的地までナビ設定したら、距離1003kmと表示出た!
父が「1000km超えるぞー!」って云ったけど、1000kmってどれくらい?
分からないですよねー。 でも間違いなく遠かった(笑)。
積荷が重いものだから、あまり速くは走れなくて(ガソリンの食いっぷりがハンパない;)、
その上ご飯食べたりちょっと休憩しながら…更に途中2時間程、想定外の足止めを
食らったこともあって、目的地までけっこうな時間がかかってしまいました。
高速道乗ってから…21時間半くらい^^;

行ったのは主に気仙沼市、南三陸町を通って石巻市、仙台市。
最後に福島県だったのですが、目当ての方とはお会いできなくて、立ち寄っただけ
という。何してるんだか。

お天気が良かったせいもあるのだけれど、穏やかで美しい海沿いの景色を目にするたび、
この海が荒ぶって、人や車や建物…生活していた場所ごとすべて飲み込んで壊していっ
たことが信じられませんでした。
あの数日間は、海の近くを走っていれば、突然瓦礫の山を目にすることも普通のことに
思えてしまっていたのに、こちらに帰ってきてみれば、あそこで見たのは何だったのかな、
なんて思ってしまって。 
写真を見ても、実際に見たんだって実感が湧かない。困ったことに。
本当に自分が住んでいるのと、同じ日本の中の光景だったのかなぁ。
それでも出会った人達のことは、しっかりと覚えています。

東北のお話については、日ごとにまとめて追々アップしようかと。




* * * 追記。
 すみません、またやってしまった orz
 何度やったら気がすむんでしょうね、私。
 久しぶりにブログ見てみたら、この記事公開されていませんでした…。



つぶやき | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
やっと!
延び延びになっていた遠出の話…
昨日の夕方頃に出ることになっていたのに、昼も過ぎた頃、
「EM活性液が届かない~」と父から連絡が。
1日遅れてやっと叶います。
「3度目の正直」ではなく、「ニ度あることは三度ある」のほうでした(笑)。
被災地行ってきます。 熱中症にならないように気を付けなければ…。
帰ったら書きにきますね。



つぶやき | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。